白髪の原因と予防

二段構えで成功!白髪対策と予防

管理人も30代にして白髪に悩む日々を送っていましたが、ある日、一念発起し、二段構えで白髪対策に臨んだところ、見事に成功しました。

 

二段構えというのは、

 

1:今、生えている白髪を黒くする対策

 

と、

 

2:これから生えてくる白髪を少なくしていく白髪予防

 

の2ステップという意味です。

 

では、これから管理人が行った白髪対策と白髪予防についてお話しします。

 

 

 

ステップ1:白髪を黒くする

 

ご存じかもしれませんが、今、生えている白髪を内側から自然に黒くする方法はありません。

 

 

つまり、今、生えている白髪を黒くするには、白髪染めを活用するよりほかはないということです。

 

 

とりあえずの予防的措置として白髪を染めておき、白髪染めの効果持続期間中に新たに生えてくる毛髪が黒くなるように白髪予防を行うというのが私の白髪改善計画でした。

 

 

なので、まずは白髪染めを探しました。

 

 

世の中にはいろいろな白髪染めがあります。スーパーなどでも売っていますよね。

 

 

しかし、当時、スーパーで販売されている白髪染めはどれも、入浴時に二つないし三つのジェル状の液剤を混ぜ合わせるといった手のかかるものでした。

 

 

一時的な白髪対策なのでなるべく手のかからないようにしたいとおもい、管理人が選んだのがサンカラーマックスという白髪染めです。

 

 

このサンカラーマックスはどこが良いかというと、

 

 

・クシを使って白髪部分につけるだけでよく、洗い流す必要がない

・洗い流さなくてよいのに髪はサラっとした状態にできる

・混ぜなくてもよい

・毎日使う必要がない

・毛髪を傷めない

 

 

という5点です。要するに、

 

 

クシを使って白髪部分につける(塗る)だけで良い

 

 

という極めて簡単な白髪染めなんです。タレントを使って宣伝もしてるし、そのあたりも私の信用度を高めてくれました。

 

>>サンカラーマックスのホームページ

 

 

 

ステップ2:白髪を予防する

 

サンカラーマックスで白髪対策をしつつ、同時並行で白髪予防に取り組みます。

 

 

白髪の原因は大きく分けて二つ。

 

 

加齢と栄養

 

 

ですね。

 

 

 

加齢という要素はどうしようもありません。ですから、いくら私が悪あがきしようとも、私の体質的に白髪が生えてくる年齢であれば、予防は難しいでしょう。

 

 

 

しかし、食生活の乱れなどに起因する白髪であれば予防は可能だと考えました。

 

 

 

確かに、私の食生活は飲食店での外食か、コンビニや総菜屋で弁当を買う中食かのどちらかです。

 

 

栄養が足りてないというよりは、かなり偏っていると思います。

 

 

ということは髪に良い栄養素をピンポイントで補給できるようなサプリメント(健康食品)、もしくは食品があれば白髪予防に道筋をつけられるはず。

 

 

 

ということで探し出してきたのがブラックサプリです。

 

 

これは現役の美容内科医師も太鼓判を押すサプリで、牡蠣(カキ)エキス、シジミエキス、根昆布末、亜鉛など、いかにも髪に良さそうな成分をカンタンに摂れます。

 

これらの成分がいかに黒髪に良いとわかっていても、実際の食品で摂取するとなると、大変です。サプリメントなら、ピンポイントでこうした黒髪に良い成分を摂ることができるので便利ですね。

 

 

一カ月分が4800円ということで価格的にも許容範囲です。

 

 

>>ブラックサプリのホームページ

 

 

 

 

かくして、私は白髪の悩みから解放されました。

 

サンカラーマックスとブラックサプリを試してみて思ったことですが、白髪って気にはなりますが、白髪染めとかでも十分悩みからは解放されるものなんですね。

 

白髪にストレスを感じるのは鏡の前に立っているときくらいで、実際には自分の頭を見ながら生活はできませんから、朝、晩の風呂上がりのときくらいが気にならなければ大した問題はないんだと思います。

 

そういう意味からは、多くの人にとっては白髪染めだけでも十分かもしれません。

 

当サイトにお越しいただいた皆さんの白髪対策の参考になれば幸いです。